前向きに生きたい

ストレス耐性が低い人間が日々感じてる事を素直に吐き出します。生きてるか死んでいくか見守って下さい。

転職して一ヶ月が経過。

転職して一ヶ月が経過しました。

一ヶ月を振り替えるために、ここに記録しておこうと思う。

 

 新しい職場は”今のところ” 働きやすいです。 自分の部署の人は9割方優しい人ばかりです。 

日系零細→外資大企業に。

企業の文化、福利厚生、人間関係、価値観が全然違う。 

 

前職:

・昭和脳筋おっさんが幅を利かせている、

どちらかというと体育会系、

・自分の部署8割の人は煙草を吸っていて地味に受動喫煙が苦痛だった、

タバコの場所でコミュニケーションが進んでいて、タバコを吸わない自分には不利だと思った。特に管理職クラスは全員吸っていたから喫煙者の同期はそういう人達とコミュニケーションが取れていて羨ましかった笑

・残業代が出ない、ふざけんなカス!

・女性の管理職0、古いんだよ!

・毎週飲み会があって苦痛 

・会議室で1時間程詰められるのが嫌

・直属の上司が生理的に無理、

毎日顔を合わせるのが苦痛だった。多分向こうも思ってたと思うけど、こいつとはソリが合わないなと…。お互いにね。

・社員 全員日本人で学んだ英語を使う機会がない

・営業職が自分に合っていなかった

ノルマや飲み接待、ゴルフ付き合い等が無理

ストレスが多すぎてストレス耐性が低い自分には到底無理な職種だと言うことが分かった。

 

 

現職:

・非体育会系、  優しい人が多い

・残業がほぼなくて1日の労働時間は約7〜8時間ぐらい。残業があっても残業代がキチンと出る。

・有給”100%”消化が当然という環境、消化しないと怒られるらしい。

・外国人社員がそこそこいる(国籍もアメリカ、イギリス、オーストラリア、ノルウェー、韓国、中国等さまざま) 学んだ英語を使う機会が少しはある

・女性の管理職がそこそこいる、

・喫煙者少ない&キチンと分煙されてるから受動喫煙がない、 

・今の部署のままでは転職する時にあまりスキルが身に付かない、(転職は考えてないんだけど、リストラされたらヤバい。)

 

  一ヶ月働いてみて、残業はトータル15分しかしてない。 むしろ残業させて欲しい、お金欲しいから残業代稼がせてーって感じ。 

前職が9時〜20時(飲み会があれば23時ぐらいまで)働いて残業代が0だったのを考えると本当に天国に思える。 

週1回、ミーティングとかいいながら1時間詰められて怒られる事もないし飲み会も少なく当然ゴルフ接待もない。

地味に嬉しい?ことが前職 タイムカードが紙に名前、出勤時間、退勤時間を書いていたけど現職は大学の講義みたいにIDカードをタッチする式になったこと。 今のIT時代に紙に書くとかあり得ないよねー笑 

 

かなり前職の悪口に偏ってしまった。まあ自分にとっては酷い企業だったし会社にとっても最低な人材だったと思う。自分に投資して教育してくれていたのに申し訳ない事をしたという気持ちが少しはある。 何で辞めてしまったんだろうなー病んでたもんな 勢いもあるなー 病んでたのが大きいと思う。今振り返ると異常な考え方になってた。もう「死ぬこと」ばかり考えてたし、辛いこと→「自殺しよう」っていう思考回路になっててストレスをコントロール出来てなかった。比較的精神の余裕がある今だからこそ言えるけど。

 

今後は仕事で与えられた役割を果たして昇格すること、とりあえず英語を勉強し直してTOEIC900以上、ゆくゆくは英検一級、簿記の資格あたりを今年は勉強しようと思う。それと身体作り!

そして有給使って旅行に行くぞぉー( ^ω^ )